fc2ブログ

記事一覧

マルサの女:コップの水の話


マルサの女

 港町税務署に勤務する板倉亮子はやり手調査官で、パチンコ店の所得隠しを発見したり、老夫婦が経営する食品スーパーの売上計上漏れを指摘するなど、地味な仕事を続けていたが。。。
。。。ある日、板倉は一軒のラブホテルに目をつけ、そこのオーナーである権藤英樹が売上金をごまかしているのではないかと調査を開始した!!

国税局査察部(マルサ)と脱税者との戦いを描いた作品。

この映画には、資産運用について考えさせられる有名なシーンがあります。

富裕層になる為に必要なこと。

★花村★
どうしたら金が貯まるんだ?


誰もが疑問に思うこと、その答えは!!

★権藤英樹★
せっかくだから教えてあげるよ。金貯めようと思ったらね、花村さん。使わないことだよ。あんたは葬式がありゃ1万、結婚式がありゃ2万と出すでしょう。そんなもの出してたら金は残らない。100万あったって使えば残らない。10万しかなくても使わなければ、まるまる10万残るんだからねえ。


それは質素倹約に務める事、お金を水に例えると。。。

★権藤英樹★
あんた、今、ポタポタ落ちてくる水の下にコップを置いて、水、貯めてるとするわね。あんた、喉が渇いたからってまだ半分しか溜まっていないのに飲んじゃうだろ?これ、最低だね。なみなみいっぱいになるのを待って。。。それでも飲んじゃだめだよ。いっぱいになって。。。溢れて。。。垂れてくるやつ。。。これを舐めて。我慢するの。そうすりゃコップいっぱいの水は。。。


コップ一杯の水すなわち種銭を貯めて、

溢れる分つまり、投資等による配当や利息で生活すればお金は減らないと言うことです。

最初の水を貯めるという行為、それが何より難しい。

だって喉がやはり乾きますもん(物欲)!!

だからといって、脱税は犯罪ですよ。m9(`・ω・´)っ ビシ!!

自分のコップの現状( ´・ω・`)_且なかなか貯まらね~





マルサの女
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント