fc2ブログ

記事一覧

アイ,ロボット:人間とロボット!!


アイ・ロボット

 西暦2035年アメリカ。。。ロボットは人々の生活に欠かせないものになっていた。USロボティクス社は、最新鋭の次世代家庭用ロボットNS-5型を出荷しようとしていた。そのさなか、ロボット工学の第一人者アルフレッド・ラニング博士が不審な死を遂げた。。。
。。。恩人の死を知りシカゴ市警デル・スプーナー刑事は捜査に乗り出す。そして、1体のロボット・サニーに疑惑の目を向ける。しかし、ロボット工学三原則からすれば。。。

★ローレンス・ロバートソン★
ロボット3原則
原則1 ロボットは人間を傷つけてはならない
    また 人間への危険を見過ごしてはならない
原則2 原則1に反しない限りロボットは人間の命令に従わねばならない
原則3 原則1と2に反しない限りロボットは自己を守らねばならない



それはありえない。。。誰も彼の話に取り合おうとはしなかった。

この映画ですが、もうロボットが高級家電みたいな感じです。

ロボットが料理、洗濯などの全て身の回りの世話をしてくれます。

しかし、これは空想のお話なのでしょうか。。。?

↓現実のロボットもここまで来たか!!↓



そう遠くない未来、このような世界が広がっているのかも。

その世界には、新たなる問題も。。。

★ローレンス・ロバートソン★
父上はロボットのせいで失業ですか?
ネットのせいで図書館がなくなる?



人間の人件費VSロボットの維持管理費

しかし、ロボットにはできないことも。。。それは創造すること。

★サニー★
確かに私に芸術は描けません



そこまで出来たら。。。もう、それはロボットじゃないような。。。

博士を殺したのは一体誰なのか!!

果たしてロボット工学三原則は破られたのか!!





アイ・ロボット
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント