fc2ブログ

記事一覧

ナショナル・トレジャー:騎士達の財宝はどこに?


ナショナル・トレジャー:騎士達の財宝はどこに?

 第一次十字軍の最中、騎士達はソロモンの神殿で膨大な量の財宝を発見する。騎士達はテンプル騎士団と名乗り財宝を守った。その後、財宝はアメリカに渡ったが独立戦争が激化する中で痕跡を絶った。その行方を追い続けてきた一族の末裔ベン・ゲイツは秘密が。。。
。。。「アメリカ独立宣言書」に隠されていることを突き止めた。出資者であるイアン・ハウに宣言書を盗みだす事を要求されるが、ベンは拒ばみ対立する。イアンは宣言書を盗み出す為に行動を開始、ベンは周囲に宣言書が盗まれる危険性を警告するが。。。

ヨーロッパからアメリカに渡ったテンプル騎士団の財宝!!
(本当の財宝はどこに行ったかは不明、諸説あり)

★ジョン・アダムス・ゲイツ★
騎士たちは宝を持ち帰り
”テンプル騎士団”と名乗った
彼らは宝を欧州から持ち出し
”自由の石工(フリーメイソン)”という組織を結成



なぜ、アメリカに渡ったのかと言うと。。。
(劇中に一切説明なし。。。爆)

1307年10月13日(金)にフランス全土においてテンプル騎士団員を逮捕する事件が!!
(13日の金曜日のアレ)

悪魔崇拝やらなんやら不当な罪名をかぶせたうえで、徹底的に弾圧!!

なぜこんな事になったかと言うと。。。

テンプル騎士団が当時行なっていた業務に関係があったりします。

テンプル騎士団の業務は主に戦闘なんですが。。。
(聖地奪還と聖地巡礼者の保護)

もう一つ、独自の金融システムを発達させ世界初の国際銀行をしていたわけで。。。
(資産管理、預金、送金、貸金もやってたり)

当時、フランスは慢性的財政難に喘いでおり、いろんな所から財政援助を!!

その最大の債権者がテンプル騎士団!!

事件はフランス国王が借金の踏み倒しと、財産の没収を目論んだ陰謀だった!!

しかし、騎士団の宝物庫に行ってみると。。。もぬけの殻。。。( ̄Д ̄;) ガーン
(事前に持ちだされていたとか、諸説あり)

テンプル騎士団の財宝は一体どこに!?

果たして、ベン・ゲイツはテンプル騎士団の財宝を発見できるだろうか!!

ちなみに、テンプル騎士団の正式名称は。。。

「キリストとソロモン神殿の貧しき戦友たち」。。。オチは劇中で!?





ナショナル・トレジャー:騎士達の財宝はどこに?
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント