fc2ブログ

記事一覧

ハンテッド:兵士の苦悩


ハンテッド:兵士の苦悩

 かつて軍で教官を務めたL.T.ボナムは、カナダで動物保護官として余生を過ごしていた。そんな彼のもとにアメリカのオレゴン州からFBI捜査官が訪れてきた。その目的とは連続殺人事件の捜査依頼をするためだった。。。
。。。ナイフを使った芸術的な手口を使った犯人は、かつて彼自身が手塩にかけて育てたアーロン・ハラムだった!!

本来、人間には同類を殺すことに強烈な抵抗感を持ちます。

しかし、戦場において人は人を殺害します。

なぜそんなことができるのか、それは訓練において「条件付け」をしているからです。

訓練を積み重ねれば、いずれそれは条件反射になります。

★L.T.ボナム★
心を切り離せば
肉体は簡単に人を殺せる


それは米国ウエスト・ポイント陸軍士官学校や同空軍士官学校で使われている教科書。

戦争における「人殺し」の心理学」にも書かれています。

しかし、重要なのは戦場という過酷な状況に置かれた兵士が。。。一般社会に戻る時です。。。

★L.T.ボナム★
難しいのは
心を呼び戻すことだ


果たして師弟対決の結末は!!

アーロン・ハラムは自らの心を取り戻すことができるのであろうか!!





ハンテッド:兵士の苦悩
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント