fc2ブログ

記事一覧

ストレンヂアー無皇刃譚ー:日本刀VS倭刀


ストレンヂア

 時は戦国、下克上がまかり通り、力あるものも没落し野盗となる時代。。。中国大陸から身寄りをなくした少年が日本にたどり着いた。。。その名は仔太郎、同じくして仔太郎の身体の秘密を知る明国の武装集団も日本に上陸していた。。。
。。。仔太郎は自らの名を捨てて刀を封印した奇妙な剣士名無しと出会い、大陸の刺客に襲われたところを助けられた。。。最初こそ互いに反目した二人だったが、やがて道中をともにすることになっていく。。。

大陸の刺客の中で異彩を放つ金髪碧眼の剣士、羅狼。

武装集団最強の剣士にして、ただひたすら強き者を求める戦闘狂。

★風午★
あの程度の人数
羅狼様一人で十分だ



今回、注目するのは彼の使用する武器、倭刀という武器です。

倭刀とは日本刀そのものや、中国や朝鮮で製作された日本刀を模した刀のことです。

宋の時代、すでに日本から大量に日本刀が輸出されていたのですが。。。

実戦で使用するものではなく鑑賞用の美術品として扱われていました。

日本刀が実戦で使用されるに至った経緯は。。。

倭寇がこの日本刀と火縄銃を好んで使用していたために、

日本刀の切れ味は鋭くそれまで大陸で使用されていた長柄の武器(槍等)は、

しばしばヾ(・ω・`;)ノ|→穂先を切られた!!

槍も穂先がなければただの棒、接近戦では火縄銃よりも恐れられました。

そこで明国の武将の戚継光さんは考えた。。。

自分の部隊にも日本刀を装備させよう。(`・ω・´)シャキーン

そして、当時の武術家は日本の剣法を研究し中国の技法を取り入れ独自の剣法にしました。

日本の剣法と中国の技法を取り入れた剣法の戦い。いざ!(メ`ω)乂(ω´*) 勝負!

羅狼と名無し、宿命の縁に結ばれた二人の男の決着の行方は!!





ストレンヂア
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント