fc2ブログ

記事一覧

ラスト・オブ・モヒカン:本当の主役はお父さん!!


ラスト・オブ・モヒカン

 1757年、アメリカで行われたイギリスとフランスのフレンチ・インディアン戦争の最中。。。コーラとアリスの姉妹はイギリス軍の指揮官である父マンロー大佐の元に向かっていた。。。しかし、その途中フランス軍と同盟関係にあるヒューロン族のマグアに襲撃されるがモヒカン族首長のチンガチェックと二人の息子に救われる。。。
。。。二人のの息子、実の息子ウンカスはアリスと白人の養子のホーク・アイはコーラと恋に落ちるが、イギリス軍は敗退しヒューロン族のマグアに追跡されコーラとアリスは捕らえられてしまう。。。

アメリカ独立戦争の前の戦争、フレンチ・インディアン戦争のお話。過去記事:パトリオット:敵の敵は味方か?

フレンチ・インディアン戦争では英、仏両陣営に分かれてネイティブ・アメリカンが戦っています。

果たしてイギリス軍の側に味方するべきか、フランス軍の側の味方になるべきか!!

★ヒューロン族のマグア★
おれたちが味方する
仏軍は英軍より強い



そんな戦いの中、モヒカン族首長のチンガチェックが使用しているネイティブ・アメリカン特有の武器は。。。

Gunstock War Clubと呼ばれる武器で、Gunstockとは銃床、War Clubとは戦闘用の棍棒を意味します。※1

Gunstock War Club

白人のマスケット銃に脅威と畏怖の念を持ったネイティブ・アメリカンが銃に形を似せて作られた武器です。

この映画ですが、白人の養子のホーク・アイが主人公のラブロマンス的な面がありますが。。。

実際の主人公は、この映画のタイトル通りモヒカン族首長のチンガチェックだと思います。(個人的意見)

★モヒカン族首長のチンガチェック★
今や この私チンガチェックが―
この世にあるモヒカン族の最後の1人なのです



お父さん。。。あんたが一番かっけぇし、強い!!

ちなみに、実の息子のウンカスの名は17世紀のモヒガン族の英雄から取られており。。。

モヒカン族もモヒガン族も名前は似ていますが全くの無関係です。。。(作者の勘違い)

そして、モヒカン族もモヒガン族も実際には滅びておらず、現在においても健在です。(作者の勘違い)

果たして最後のモヒカン族は彼女達を無事救い出すことが出来るのであろうか!!





ラスト・オブ・モヒカン

※1 2022年03月20日 13:20 画像、リンク先を追加
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント