fc2ブログ

記事一覧

Vフォー・ヴェンデッタ:反逆者の仮面


Vフォー・ヴェンデッタ

 時は第三次世界大戦後。かつての繁栄を誇ったアメリカ合衆国が事実上崩壊し、イングランドは独裁者アダム・サトラーによって全体主義国家と化していた。国営放送BTNに勤務する女性イヴィー・ハモンドは、やむを得ない事情から夜間外出禁止令を破って外に出るが。。。
。。。それを秘密警察に発見されて乱暴されそうになる。そこに仮面を被る謎の男“V”が現れイヴィー救った。。。

仮面をかぶった謎の男!!

★V★
誰と問うなら
“仮面の男”と答えよう
(中略)
仮面の男に
“誰か”と訊くのは愚問だな


この仮面ですが。。。

イングランドで起きた火薬陰謀事件。

その実行犯ガイ・フォークスの仮面です。

★エリック・フィンチ警視★
不思議だ
ガイ・フォークスの仮面で-


火薬陰謀事件とは、1605年11月5日

上院議場の地下に大量の火薬を仕掛け、

開院式に出席する国王と上院議員らを爆殺未遂事件。

やった内容からすると、超絶テロリストですが。。。
(ウェールズでは国王暗殺を企てた罪人)

しかし、地方によって彼の評価は別れるところで。。。

スコットランドでは自由のために戦った英雄とされています。

「抵抗と匿名の国際的シンボル」に使用している組織もあったりと!!
(アノニマス、ウィキリークス)

果たして、仮面の男の正体と目的とは!!

彼は凶悪なテロリストなのか、それとも自由の戦士か!!





Vフォー・ヴェンデッタ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター

プロフィール

影光-KAGEMITSU

Author:影光-KAGEMITSU
猫好きの映画好きです!
不定期更新でチマチマやっています。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

スポンサーサイト

最新コメント